砂場遊びっていつから?1歳1ヶ月でデビューした体験談と便利グッズ

おすすめ

こんにちは。かおぷう(@kao6109)です。

ベビーを子育て中のママさん、

砂場遊びっていつからするもんなんだろう?

って気になりませんか?

娘が歩くようになってから公園に行くことが増えて、行くたびに砂場が気になってました。

砂遊びに夢中になっている子どもたち、

ママさんたちは子どもを眺めたり、楽しそうに話してたり。

でも実際砂場に行くのって緊張しそう!とか思ってました。

そんな私たちもついに砂場デビューをしたので、砂場遊びについて書いてみたいと思います。

砂場遊びデビューしようと思ったきっかけ

そろそろ砂場遊びが楽しめるかな?と思った理由は、

  • 落ちているものをすぐに口に入れることが減った
  • 公園に行くと砂場が気になる様子だった
  • 歩くことに慣れてきた

こんな感じです。

今まで公園では

歩く、地面に落ちている葉っぱや石ころを拾う、お花を見る、お散歩中のワンワンと触れ合うといった楽しみ方でした。

もうそろそろ砂場遊びできるかな?と思い、

1歳1ヶ月のある日、デビューしてみました。

実際に砂場で遊んでみた

ダイソーで買った砂遊び用のおもちゃを持って、いざ砂場へ!

初めての砂場で楽しそうな娘。

ただ、砂遊びというよりも、おもちゃが気になる様子でした。笑

意外と砂を口に入れなくて、触って感触を確かめている様子も見られました。

砂場に行くと、遊びに来ているほかのお友達や保育園児とも自然に触れ合うことができて、

娘も嬉しそう。

良い刺激になっているかと思います。

便利な砂場遊びグッズ

義母にプレゼントで貰ったプレイウェアがめちゃ可愛くて!!!

簡単に着せられて、汚れが気にならないし、砂まみれになっても大丈夫!

とっても便利で公園には必ず持って行ってます。

お絵かきや雨具としても使えるみたいで、これから重宝しそう!

砂遊びグッズはダイソーのメッシュバッグに入れてます。

白やカーキ、他の色もありましたが、

汚れが気にならないかと思い、黒を選びました。

ベビーカーに掛けるとこんな感じ。

砂場遊びで気づいたこと

何度か砂場に行くようになり、他のママさんを見ていて気づいたことがあります。

おもちゃには名前を書いている

名前を書くことで、帰るときのおもちゃの回収が楽でした。

子ども、ママパパに積極的に挨拶している

後から砂場に来たママが、先に来ている親子に積極的に挨拶しているのが印象的でした。

私も自分から積極的に挨拶するようにしています。

おもちゃは「どうぞ使ってください」のスタンスで寛容に

誰が誰のおもちゃを使っているかなんて関係ない!笑

みんなのおもちゃという寛容さが普通なんだなと思いました。

砂場遊びはママの気分転換にもなる

砂場で遊ぶようになって、娘がお友達と触れ合うようになり、

私もママさんと話す機会が増えました!

これってとっても気分転換になるんです。

やっぱりおしゃべりって楽しい!!

その場限りの一言、二言でもいいんですよね。

家で娘と二人で過ごす毎日だと大人と喋りたくてしょうがなくなる。

ママあるあるだと思います。

始めは砂場でママさんとお話するの緊張してました。

挨拶するのもビクビク。

でも何度も砂場に行ってみて思ったのですが、ママさんって基本みんないい人!!

同じ子育てをしている仲間ですもんね。

「こんにちはー!」って気軽に挨拶してくれる。

何回も砂場に行くようになって、私も自分から挨拶できるようになりました。

あと、この前ラジオで聴いたんですが、砂に触れることってセロトニンが分泌されるんですって。

セロトニンは心身のバランスを整えてくれる幸せホルモン。

だから大人も一緒に遊んで砂に触れることはとても良いことみたいです。

砂場遊びデビューは、ママさん緊張しちゃうかもしれませんが、

デビューしちゃえばとっても楽しい!!

子どもとの公園の遊び方が増えて公園遊びが充実しますよ!

ぜひぜひ砂場遊び楽しんでみてくださいね。

おすすめ
かおみいをフォローする
かおみろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました