【手作り】妊娠中にセレモニードレスを手編みで作ってみた!世界で一つだけの宝物に。

ハンドメイド

こんにちは。かおぷう(@kao6109)です。

現在、妊娠7ヶ月。25週2日です。

出産までにやりたいこと30のリストの一つに挙げていた、「セレモニードレスを手作りする」

つ、ついに!完成しました!!

セレモニードレスとは?

退院日やお宮参り、生後100日目などに着せるドレスです。

手編みのセレモニードレス

じゃーん!完成したセレモニードレスです。

少しずつ編んで、完成まで約3週間かかりました!

ボンネットと、

ミトンもセットで。

ちっちゃくてかわいいーーー♡

ここまでの大作を編むと、達成感半端ないです。お腹の中の我が子への愛情たっぷりで編みました。

手編みのあったかーいやさしい雰囲気がとても良い感じ。

退院日やお宮参りのときに着せる予定。

今から着せるのが楽しみでしょうがない♡

初心者でも編めました

妊娠前は編み物をすることはまったくなく、完全に初心者。

切迫流産で2ヶ月間の自宅安静期間があり、寝ながらできる有意義なこととして始めた編み物。

今ではすっかりハマっています。

参考にした本

手編みのセレモニードレス、参考にした本はこちら。

ブログ内でも何度も登場しているお気に入りの本です。

このページを見て、なんて可愛いんだろう!!と思い、

出産まで時間はたっぷりあるし思い切ってチャレンジしてみることに。

使った毛糸と費用

使用した毛糸はこちら。

ハマナカ ポーム無垢綿ベビー 同色3玉1袋
旗の村松・手芸の村松
¥ 3,370(2020/11/29 20:04時点)

全部編むのに、この毛糸100g×3玉と50gくらい使いました。3玉半。

ピュアオーガニックコットン100%のベビー用毛糸です。赤ちゃんに優しい柔らかい素材。

とっても肌触りがいいんです。

色は優しいアイボリー。

毛糸にかかった費用は5,000円くらいですが、素材の良さと手編みということを考えると、

この費用以上の価値は十分ありそうです!!

セレモニードレスって使う回数は少ないのに、購入すると結構高いですよね。

でも、我が子にとっても我が家にとっても一生の思い出となるセレモニードレス。

だったら思い切って手作りしちゃうのもアリかと思います。

我が子を想って作った手作りのドレスは世界に一つだけですもんね。

妊娠中の今しかできないこと

一人目の妊娠期間って、自由に使える貴重な時間ですよね。

我が子へのセレモニードレスを編むなんて、人生の中で今しかないんじゃないかと思いました。

私にできるのだろうか・・・と初めの一歩を踏み出すまでに少し悩みましたが、

思い切ってチャレンジしてみてよかったです!

子どもが大きくなったときに編んだことを話せるし、ドレス自体が一生残る宝物にもなる。

そして、お腹の中にいる我が子のことを思いながら編んだことは一生の思い出です。

ぜひ、マタニティのみなさんもチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

きっと素晴らしい時間、宝物になることと思います♡

【追記】退院日に着せました!

コロナの影響で面会禁止だったのでセルフで撮りましたよ…

新生児だとサイズが大きすぎて着せられてる感半端ない笑

もー可愛くてたまりませんでした♡助産師さんからも可愛いーー!!と大絶賛!

ちなみに、ミトンはまったく使いませんでした!笑 せっかく編んだのになー

100日目に着せました!

生まれて100日目。無事にここまで元気に育ってくれて、生まれてきてくれてありがとうという思いを込めて着せました。

これを編みながら生まれてくるのを楽しみにしていたなぁ〜と、妊娠中のことを思い出して泣きそうになりました。

1歳誕生日にも着せました!

新生児、100日の頃はぶかぶかだったドレスがぴったりになっていました。

成長ぶりに感動!そしてやっぱり自分が編んだドレスを着た娘は可愛すぎる!!

ベビークラウンも手作りです。

今思えば、一人目妊娠中の時間って本当に貴重!!

好きなことにたっぷり使える贅沢な時間です。

産後しばらくは赤ちゃんのために何か作ってあげるなんて時間はありません…

みなさまも、ぜひ作ってみてくださいね♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました