妊娠中の情報集め|おすすめ本

おすすめ本

妊娠中は不安だったり、わかんないことだらけだったり、とにかく調べようと情報を集めますよね。特に初めての妊娠だと本当に戸惑うことだらけ!

私もすっかり検索魔になってしまってます。

ただ、ネットで調べすぎるとネガティブだったり不安を煽る情報もたくさん・・・

ネットで調べるの便利だけどネガティブな情報も多いなぁ・・・

妊娠中に読むべきおすすめ本

ネットの見過ぎはよくないなぁとちょっとしんどくなってました。

ネットだけに頼らず、本も読むようにしています。

赤ちゃんと暮らす

実際に出産を体験した方が書いた本が心強いです。

赤ちゃんと暮らす [ 本多さおり ]
楽天ブックス
¥ 1,404(2019/08/14 10:09時点)

妊娠から出産してお子さんが1歳になるまでの暮らし、収納、空間づくりなどなど書かれています。実体験が書かれているので、モノの選び方とか暮らし方、とっても参考になります。

ほかにもたくさんのママのアンケートや体験談が載っています。

情報量が多くて大満足!!

本多さおりさんは無駄なものは増やさず本当に必要なものを買い足すスタイル。

私も無駄なものはできるだけ増やしたくないタイプ。これからいろいろ買い足していく上で、

この本でさおりさんのモノ選びを参考にしようと思ってます。

本多さおりさんはこの本からのファン。

モノの整理とか片付け方とかほんと参考になります。

はじめての妊娠・出産安心マタニティブック

毎日1回読んでいるのはこちら。

赤ちゃんの胎動が感じられるまで赤ちゃんが元気なのか、成長しているのか不安になってしまいますよね。この本は毎日の1日ごとの赤ちゃんの成長がわかる本。今赤ちゃんはこんなふうになってるんだ〜と成長を感じられます。旦那さんと一緒に読むのがおすすめ。

はじめてママ&パパの妊娠・出産

妊娠・出産に関する基本的な知識はこの本1冊でOK!

同じような本をいろいろ見比べてみましたが、この本が一番わかりやすかったです。

妊娠中の体の変化とか、妊娠中のトラブルとか、出産の流れとか、とっても参考になります。家に1冊あれば安心ですね。

あと、エコー写真が鮮明でリアル!!自分の子のエコーと見比べたりしてます。

妊娠・出産を安心して迎えるために 産婦人科医きゅー先生の本当に伝えたいこと

この本もおすすめ!ブログで人気の産婦人科の先生が書いた本で、妊娠中のよくある疑問に答えてくれています。健診のときに聞きたいことが聞けなかったりしますよね。こんなこと聞いていいんかな?とか思ってしまったり。だいたいの疑問に思うことはこの本に書かれてます。

例えば、エコー写真の見方とか、赤ちゃんの推定体重はどう量るの?とか。あとは貧血や高血圧など妊娠中のトラブルについても解説してくれてます。

イラスト付きでわかりやすいし読みやすくてあっという間に読めるので、この本も旦那さんと一緒に読むのがおすすめ!

今回はおすすめ本を4冊紹介させていただきました。

エッセイなどの文庫本でもおすすめ本がいくつかあるので、また紹介しますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました