育児中でも心に「余白」をつくるには

暮らし

こんにちは。かおぷう(@kao6109)です。

子育て中のみなさん、毎日本当にお疲れさまです。

仕事に育児に家事に、目まぐるしく日々は過ぎていきますよね。

今、心に「余白」はありますか?

私はあれもしなきゃこれもしなきゃ、あれもしたいこれもしたいと

つい詰め込んでしまいがちで。

張り切って頑張りすぎてしまい、後から疲れが出て体調が悪くなることも。

育児中はただでさえイライラしがち。可愛い我が子にできればイライラしたくない。

そのためには、あれもこれもと詰め込みすぎず、心に「ゆとり」「余白」を持っておきたいですよね。

私が心の「余白」のために普段していることをまとめました。

お散歩で自然に触れる

花を見たり、風の音を聞いたり。

自然の中で深呼吸するのも気持ちが良いです。

なかなかゆっくりぼーっとすることはできませんが。

私は独身の頃、天気の良い日はよく近所の川辺へ行って、川を眺めながらぼーっとコーヒー飲んだりしてました。

そのなんてことないぼーっとする時間が好きで。

今思えばその時間が心に余白を作っていたんだなぁと気付かされました。

育児中でもやっぱりそのぼーっとする時間が欲しいなと思う時があります。

家に花を飾る

今は育休中なので、おうち時間が多め。

一日のほとんどを娘と家で過ごしているので、少しでもお花を飾ると癒やされます。

お花がパッと目に入るだけで気分転換になります。

お花のパワーは素晴らしい。

キッチンの小窓によく飾っています。
お散歩で見つけた桜。落ちてたので拾って帰りました。

最近は抱っこひももキツくなってきて、ベビーカー移動が増えたんですが、

ベビーカーでお花屋さんに行くのってなかなか大変!お花屋さんってこじんまりした店舗が多くないですか?

なので最近はお花の定期便・サブスクも利用しています。

ポストにお花が届くなんて、素敵!!子育て中はめっちゃ助かります。

娘と一緒にお昼寝する

娘がお昼寝すると、さぁ自分の時間だ!とあれもこれもしたくなりがち。

私はヨガしたり、ブログ書いたり、読書したり。

でもたまにはなーんにもせず、娘と一緒にお昼寝すると心がホワホワ〜っとほぐれていくような感覚に。

娘の寝顔に癒されます。

贅沢な時間。

低月齢の頃はラッコ抱きしてよく一緒に寝てたなぁと思い出したり。

あの時間ってものすごーく幸せで贅沢な時間だったな。

やらなくていいことをやらない

夕食を作らず惣菜や出前に頼る

夕食を作らないだけでその日の楽さが全然違う!!

今日はアカン!疲れた!って日は思い切ってさぼっちゃいます。

出前なら準備も後片付けもいらないから、空いた時間で娘とたっぷり遊んだり、

寝かしつけた後はテレビやYouTubeをだらだら見たり、何も生み出さない時間を過ごしたり。

とにかくだらだら〜

たまにはこんな日があってもいいですよね。

そのだらだらが心に余白をつくります。

SNSを見過ぎない

SNSって役立つ情報がたくさんあって助かるけど、情報が多すぎて疲れちゃう時ありませんか?

そんな日は見ないようにします。

とはいえ、ついつい見ちゃうんですけどね。見始めるとダラダラ見続けてしまう。

心に余裕がなくなってるなーってときは見ないように意識します。

好きな音楽を聴く

好きな音楽を聴くと癒されるし、元気が出てくる。音楽の力は素晴らしい。

Amazon music unlimitedを利用しています。

産後、ゆっくり音楽を聴くって時間がなかなかなくて。解約してたのですが、

最近余裕がでてきたので利用再開しました。

プライム会員なのでプライムmusicで聴いてたんですけど、やはり曲数が少なく制限が多くてストレスに。

unlimitedならストレスなく聴きたい曲を聴けるので快適!

料理中や寝る前に聴いてます。

無音の中で過ごす

音楽を聴くのとは逆に、

娘がお昼寝してる間は、あえて無音で過ごすこともあります。

風の音や鳥の声が聞こえてきて、最高の癒しに。

この無の時間って大切です。

自分と向き合ったり、ボーッとしたり。

ボーッとする時間は心に余白をつくってくれます。

子育て中だからこそ、意識して作りたい時間です。

暮らし
かおぷうをフォローする
かおみろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました